家具制作鯛工房

モダンでシンプルな家具を制作する家具椅子工房です

そういえば、イケア

マレーシアにいる頃、KL近郊のショップで見たのが最後だから3年近く前になる。イケアはインテリア全般に関する商品を取り扱ってたから、日本でのコンペティターは、「無印良品」だと認識していた。

結構広い店舗で、いつも大勢のお客で賑わっていた。インテリアも洒落ていてセンスのいい商品と良く合っていた。

ここで私は、チェストとセンターテーブル、ウィンザータイプのボウバックチェアーを購入したことがある。
どれも全てノックダウン方式で、チェストは見かけは良いデザインだったが、金具を多用し、徹底的にコストダウンを図った作りだった(悪いというつもりはまったくない)。
若いカップルが新居用に購入するのに最適な価格、意匠だと思った。

専用金具が多く、それが様々なデザインを低価格で商品化するのに役立っているという印象だった。ちなみにボウバックチェアーは座から上が組立て済みで、脚をネジ、金具を使って組み立てるようになっていた(接着剤は使用しない)。

ケインシートの椅子 また、地元の素材を積極的に活用していて、椅子の座面やカーペット(というかゴザのようなもの。これも気に入って購入)として商品化されていた。

そういった家具だったから、一般の家具(店)とは多少セグメントが違い、強いて言えばイノベーターと重なるかなという印象だった。

当時は、「無印」がヨーロッパへ進出し、結構な人気だという記事に触れた事がある。良いものを安くという姿勢、コンセプトでは非常に近いと思うが、商品のデザインレベルは無印よりもイケアのほうが勝っている印象だった。
日本再上陸を果したイケア。どのような戦略と商品を用意しているのか。今の私には知る由もない。

画像は地元のケインを座面に用いたサイドチェアー。全国技術短大展に出品するために制作した。よくあるデザインである。時間がないために作りやすくアレンジした。
これをKDにしたような椅子がイケアには多かったといったら、失礼か。
(2006/05/24)

Contents
Sales & Service

椅子用ペーパーコード
デンマーク製ペーパーコードを販売しています。

桐油の販売
オイル仕上げ用の「桐油」を販売しています。

椅子の張替え
Yチェア等の椅子の張替を行っています。

ウィンザーチェア教室
英国スタイルの本格ウィンザーチェア制作教室を開催しています。

Link

興味の壺
プロダクトデザイン・メカニスム・伝統的アーキテクチャー等を紹介しています。