家具制作鯛工房

モダンでシンプルな家具を制作する家具椅子工房です

はじめに

先月、嫁さんと伊勢神宮へ行ってきました。関東への納品があり、良いチャンスなので車で配達することにし、伊勢に立ち寄ったのです。昼間は観光客が多いので早朝に参拝しました。
人気の少ない、清晨な雨上がりの境内からの、遠影の神殿は非常に荘重です。二千年の歴史を超えて存在し、簡素で、清涼な様式美に夫婦感嘆したのです。

ホームページを作る 「その後」

ホームページの制作に入ってからの一番の問題点といいますのは、私の場合、頭の切り替えができないということです。ある程度自分でイメージしている形になるまで、ずっとHPのことが引っ掛かっていて、精神衛生上よろしくありません。私は、ある仕事に取り掛かったら、ある程度形になるまで集中して進めないと納得しない性格ですし、かといって本業との関係で、そうもしていられません、そこが気分的に良くないところです(はまってしまうという)。現在、内容的にはまだまだですが、画面や操作系など、いちよう落ち着きましたので、引っ掛かりはある程度解消されました。その間一ヶ月以上かかったと思います。あとは、ぼちぼちやっていくという感じでいます。

現在までのメリットとしては、マスコミなどの取材の場合、事前にホームページアドレスを知らせ、読んでもらうということがありました。また、HPを見て、木工を習いたいのですがという問い合わせがありました (この件に関しては、作ったかいがあったと思いました)。
HPの制作ですが、私は最近、制作用のソフトに頼らず、HTMLのテキストを買ってきて自分で直接記述しています(タグを付けるというらしい)。気分の良くない原因の一つに、ワードようなソフトを用いると、自分できちんと制御できないという部分があったのです。私のような、こったHPではない場合、HTML直接記述でもそう大変ではないということが分かりました。専用ソフトの使い方をマスターするのとHTMLのタグをマスターする時間は結果的にあまり変わらないと思います。最初、かなり無駄な時間を費やしたと思っています(タグ:プログラムのコマンドのような、一種の命令文と理解しています)。
最近気がつきましたが、さまざまなHP用のファイルをサーバーに送ります。後になって名前を変更したり、使用しなくなったファイルが、サーバーの自分のフォルダー(?)に残り、メモリーを無駄に消費することになります。私のダウンロードした「Auto FTP」というソフトでは、それを確認したり、削除したりできないのです。シンプルなフリーソフトですし、気に入っているのですが。
私の利用しているプロバイダーはドリームネットで、5時間まで980円コース・超過料金7円/分 です。ホームページは4MBまで無料です。つながりの非常に悪かったジャストネットに見切りをつけて変えたものですが、現在まで繋がりは非常に良好です。

おわりに

「田舎はどうですか」「田舎の良い点、悪い点は」今までに数多く、この手の質問を受けてきた。実は僕にとって、この問いに答えるのはなかなか難しいのだ。この場合、僕にとっての不具合を悪い点とすれば、田舎の悪口を言えば良いことになる。僕個人の直接的利害関係においての、デメリットだ。これではしかし大人げ無い。ただ単に、良い点、悪い点を羅列しても、客観評価とはほど遠い。考えてみると、田舎の特性というものは、日本の特性とも今だ相当に相似形である。すると、都市対田舎ではなく、日本対世界、ローカル対グローバルな立場からの客観評価が必要になってくるのかもしれないな、などと、場違いにオーバーに考えていたりしていると、「そぎゃん、ややこしかことアンタに聞かんけん、時間ないけんネ、僕たち」 と間違いなく思うだろうし、あまり、ややこしい言い方は避け、曖昧で差し障りのない答えをして、微笑んでしまうのだ。
地方の特徴をを考える時に思い出されることがある。一年以上前のことになるが、ビール好きの私は、町内の知りあいの酒屋に安い輸入ビールを置いて下さいよと、頼んでみたことがある。店長は、「時々、誘われることはあります」(ディスカウントのチェーン店にならないかということらしい)。「しかし、うちが始めたら、町内のかなりの酒屋が潰れるでしょうね」と、間接表現で断った。僕は、商売というものは、いったい誰のためにやっているのだろうと、すこし考えたが、これは良いも悪いも田舎の特徴であり、日本型経営といわれるスタイルと相似であろうと思う。

最近になり、別の酒屋が町内の新装スーパーの一角で酒のディスカウントを始めた。ようやく僕は、町外に出た際に大量のモルツやホップスや輸入ビアを買い込む必要がなくなったのだ。はたして、一部の酒小売店が廃業に追い込まれるのか。総合判断で、酒ディスカウント店は、小国にとって町益となるか。とまれ、関連チラシは今日もかしましい。

Contents
Sales & Service

椅子用ペーパーコード
デンマーク製ペーパーコードを販売しています。

桐油の販売
オイル仕上げ用の「桐油」を販売しています。

椅子の張替え
Yチェア等の椅子の張替を行っています。

ウィンザーチェア教室
英国スタイルの本格ウィンザーチェア制作教室を開催しています。

Link

興味の壺
プロダクトデザイン・メカニスム・伝統的アーキテクチャー等を紹介しています。