家具制作鯛工房

モダンでシンプルな家具を制作する家具椅子工房です

ケリーケトル

ケリーケトル構造 ロケットストーブとは関係ありませんが、面白いケトルがあったので紹介します。
ケトル自体が、燃焼筒(あるいは煙突)になっていて、ロケットストーブを連想させます。

ケリーケトルはアイルランドにある会社の製品で、主に、欧米のキャンプやフィッシングなどのアウトドアを楽しむ人々が使用しているようです。

ケトルは2重構造になっていて、内部に水が入ります。

ケトルの下にセットする燃料容器があり、容器の側面にはエアーホールが空いています。
この容器に小枝や木切れを入れて燃やします。

ケリーケトル燃焼 燃料が足りない場合は、上の煙突から、追加します(小枝や松ぼっくりがいい)。

アクセサリーとして、ポットサポート(五徳)も売られています。
煙突の上にポットサポートをセットし、それに小さなポットを載せるという使い方もできるようです。

このケトルを評価したサイトのデータによると、
使用したケトルのサイズ:1 pint Small Kelly Kettle(0.57L)。
ケリーケトルをガスコンロにセットし、15℃の水600CCを沸騰させた時間は、平均6.5分ということです。

上記のテストによる湧き上がり時間が、他と比べて早いのか遅いのかは分かりません。

キャンプだと、火を焚く場合も多いので、それを利用すれば水も沸かせます。
しかし、アウトドアで、ちょっと休息して暖かい飲み物を入れるのに、コールマンやプリムスでもいいのですが、ケリーケトルの煙突から出る炎や煙を楽しむ、余暇の野外というのも、なかなか良いのかもしれないなと思うのです。
2009年10月23日

Contents
Sales & Service

椅子用ペーパーコード
デンマーク製ペーパーコードを販売しています。

桐油の販売
オイル仕上げ用の「桐油」を販売しています。

椅子の張替え
Yチェア等の椅子の張替を行っています。

ウィンザーチェア教室
英国スタイルの本格ウィンザーチェア制作教室を開催しています。

Link

興味の壺
プロダクトデザイン・メカニスム・伝統的アーキテクチャー等を紹介しています。