家具制作鯛工房

モダンでシンプルな家具を制作する家具椅子工房です

ウィンザーチェア制作コース

本格的な、ウィンザーチェア制作コースのご案内です。
サイドチェアか、より本格的なダブルボウウィンザーチェアを作ります。

ウィンザーチェアはイギリスが発祥の椅子です。
機械が無い時代から、簡単な道具のみで作られてきた椅子で、作り方も構造も非常に合理的な椅子です。そして、合理的な構造がもたらすシンプルなデザインは、飽きられることなく今日でも使われ続けています。

ウィンザーチェアに関しての詳しい説明は、、「ウィンザーチェアについて」をご覧下さい。

このコースは、アマチュアの方々を対象にした、本格的なイングリッシュタイプのウインザーチェアを制作するコースです。
コースは2種類あります。
1つは、初歩コースとしてサイドチェアー制作コースです。もう1つは、かなり高度な、肘掛のあるダブルボウウィンザーチェアの制作です。
ダブルボウとは、バックボウとアームボウという、2つの円弧があるという意味です。

優雅、重厚で飽きが来ず、座って疲れない英国の伝統が培った椅子です。
コースは多少ハードになると思いますが、仕上がった自分自身のウインザーチェアでのくつろぎの時間は至福です。

サイドチェア制作コース

ウィンザーサイドチェア 基本的に、右の写真と同じウインザータイプのサイドチェアを制作します (使用する材料は写真とは異なる場合があります)。
キットを用いるのではなく、木取りから作業を進めて行きます。
初歩コースですが、3日間で仕上げますので、それなりにハードです。
使用する木工機械は、木工旋盤です。経験のある方で希望者は木取りのときに機械の使用は可能です。
主に使用する電動工具は、ハンドドリルです。

■スケジュール

1日目:座面加工、座面への穴開。
2日目:脚部加工〜脚部アッセンブリー。
3日目:バックボウ加工、スピンドル加工〜バックレスト部アッセンブリー。
4日目:スティームベンディング(蒸し〜型入れ〜曲げ)。

4日目は半日です。以下はコースの詳細説明です。

対象 アマチュアの方。
期間 月曜〜水曜の希望日スタートで、木曜〜土曜の午前中まで (3泊4日)。
時間 9:00〜5:00(進行によっては6:00前後まで)
予約 要予約です。少なくとも1週間前までにお願いします。
定員 各回1名。
費用 ¥110,000 (材料費、昼食代を含む)。
宿泊 宿泊は別です。
鯛工房での宿泊を希望される方は、3泊(朝、夕食付き)で¥12,000を別途頂きます。部屋は別棟(トイレ、ベッド、水道設備有)。
注意事項 傷害保険は各自で加入して下さい(怪我は自己責任をご了承下さい)。
使用材料の指定はできません。
座面用材料等の持ち込みはできますが、費用は同等です。
使い慣れた御自分の工具の持参は問題ありません。

より丁寧に作りたい場合、スローペースな方のため期間延長は可能です。
細かい点の質問、打ち合わせは、メールや電話でお願いします。
交通 交通手段によっては、最寄り駅、空港までお迎えに行きます。

ダブルボウウィンザーチェア制作コース

ダブルボウウィンザーチェアコース用 基本的に右の写真と同じ、ダブルボウウインザーチェアを制作します (使用する材料は写真とは異なります)。
キットを用いるのではなく、木取りから作業を進めて行きます。

制作方法は、英国の伝統的な手法に依りますが、多少のアレンジを加えています。

デザインはトラディショナルな英国スタイルを基に、よりシンプルにモディファイしたものです。
バックスピンドルは放射状に広がるデザインを採用しており、基本的に我々が市販しているものとほぼ同じ物を制作します。

主な制作工程は、シート成型(座刳り、穴開け)、木工旋盤による脚、ストレッチャー(後脚を支持する部材)、スピンドル(ラウンダー、トラッピングプレーンを使用) の制作 、曲げ部品の仕上げ (成型、穴開け)、ベンディング作業(アームボウ、バックボウ、クリノリン(前脚をつなぐU字型のストレッチャー) の曲げ加工)、アッセンブリー、塗装 (オイルフィニッシュ)です(現在は曲げ加工は最終日に行っています)。

■スケジュール

1日目:座面加工、座面への穴開。
2日目:脚部加工〜脚部アッセンブリー。
3日目:アームボウ加工〜穴あけ〜サイドスピンドル加工。
4日目:バックボウ加工〜穴あけ〜バックスピンドル加工。
5日目:バックスピンドル加工〜アームレスト+バックレスト部アッセンブリー。
6日目:スティームベンディング(蒸し〜型入れ〜曲げ)。

対象 アマチュアの方。
期間 月曜日〜土曜日午前中まで (5泊6日)。
時間 9:00〜5:00(進行によっては6:00前後まで)
予約 要予約です。少なくとも1週間前までにお願いします。
開催時期 基本的に月1回。
定員 各回1名。
費用 ¥180,000 (材料費、昼食代を含む)。
宿泊 宿泊は別です。
鯛工房での宿泊を希望される方は、5泊(朝、夕食付き)で¥20,000を別途頂きます。部屋は別棟(トイレ、ベッド、水道設備有)。
注意事項 傷害保険は各自で加入して下さい(怪我は自己責任をご了承下さい)。
使用材料の指定はできません。
座面用材料等の持ち込みはできますが、費用は同等です。
使い慣れた御自分の工具の持参は問題ありません。

より丁寧に作りたい場合、スローペースな方のため期間延長は可能です。
細かい点の質問、打ち合わせは、メールや電話でお願いします。
交通 交通手段によっては、最寄り駅、空港までお迎えに行きます。

参加者の制作したウィンザーチェア コースの詳細、質問、お問い合わせは、氏名・年齢・住所(県市のみでもOK)を明記の上、フォームメールからお願いします。

画像右は、2009年前半のコースで、関西から参加のM氏によって作られたダブルボウウィンザーチェアです。
非常に良い仕上がりでした。

本コースは木工経験の有無は不問、無関係です。仕上がりではなく、自分でウィンザーチェアを作ることが目的のコースです。

Contents
Sales & Service

椅子用ペーパーコード
デンマーク製ペーパーコードを販売しています。

桐油の販売
オイル仕上げ用の「桐油」を販売しています。

椅子の張替
ペーパーコードの座面の張直しを行っています。

ウィンザーチェア教室
英国スタイルの本格ウィンザーチェア制作教室を開催しています。

Link

興味の壺
プロダクトデザイン・メカニスム・伝統的アーキテクチャー等を紹介しています。